入試広報課 
0120-23-4186 TEL(0575)22-9401 FAX.(0575)23-0884
【ホームページ】http://www.u-gifu-ms.ac.jp/
【Eメール】gumsk@u-gifu-ms.ac.jp
【所在地】

関キャンパス:〒501-3892岐阜県関市市平賀字長峰795-1

■薬学部(2020年4月設置)/可児キャンパス

【薬学科】定員100名/6年制

45年以上の歴史と実績を誇る医療技術者教育力のもとで、薬学分野に関する基礎知識、技術、人間性を基盤とし、他の医療職種の人々と連携や協働して、地域社会の保健・医療・福祉の向上に貢献できる薬学のエキスパートを目指します。

■保健科学部/関キャンパス

【臨床検査学科】

脳波検査や血液検査、細菌検査など最新技術と装置を駆使する『臨床検査技師』を目指します。また、健康食品やバイオテクノロジーなどの分野も学び、より高度な技術・知識を身につけていきます。

【放射線技術学科】

CTやMRIなどの先進医療機器を使いこなし画像やデータを的確に読み解く『診療放射線技師』を目指します。放射線に関する専門知識や解剖学などの医学知識を学びながら、心豊かな人間性も磨きます。

■看護学部/可児キャンパス

【看護学科】

現代医療者の一員として、新しい技術や環境に積極的に対応できる『看護師・保健師』を目指します。高度な知識と技術に加え、国際感覚と人間性を身につける教育を進めています。

■助産学専攻科(定員20名/1年/女子)/可児キャンパス

看護師資格と学位※を持った人々が『助産師』を目指して学ぶ1年間の専攻課程。本学看護学科からの特別推薦枠があります。
※学位は看護学士のみに限らない

本学の取り組みとして、各教科の担当による『きめ細やかな指導』+『クラス担任制』を実施しています。個々の特性を捕らえ、学習・生活指導と的確なアドバイスを行っています。また、講義・実習・学生生活など、あらゆる場面で『教員と学生との対話と交流の機会』を密にして、高いモラルが要求される医療技術者としての人間性を育成していきます。

薬剤師・臨床検査技師・診療放射線技師・看護師・保健師・助産師(全て国家試験受験資格)

保健科学部・看護学部の4年生を対象とした特待生制度があります。また日本学生支援機構奨学金をはじめとする各種団体の奨学金制度の適用が受けられます。

 


沖縄県現地試験概要

●薬学部/薬学科 ●保健科学部/臨床検査学科・放射線技術学科  ●看護学部/看護学科

保健科学部・看護学部を対象に大学入学共通テスト利用選抜(前期)合格者の成績上位者(各学科2名)に授業料を免除

薬学部を対象に一般選抜(前期)合格者の成績上位者10名に毎月3万円を6年間給付(合計216万円)

那覇市のホテル・会議室等を予定しています。学生募集要項にて確認してください。

学科や募集方法によって科目が異なりますので、詳しくは学生募集要項をご覧ください。

一般選抜30,000円/大学入学共通テスト利用選抜20,000円
一般選抜(前期日程)・大学入学共通テストプラス選抜・大学入学共通テスト利用選抜(前期日程)の募集方法を同一学科で同時出願した場合50,000円
[薬学部のみ]一般選抜(前期)・一般選抜(前期P方式)・大学共通テストプラス選抜・大学共通テスト利用選抜(前期)を同一学科で同時出願した場合60,000円

学生募集要項を取り寄せ、WEB出願「医療にまっすぐ出願」を利用してください。

*新型コロナウイルス感染拡大の影響により、変更する場合があります。詳細は2021年度学生募集要項にて確認してください。