入試課 TEL.(0422)36-3273 FAX.(0422)36-1890

【ホームページ】https://www.asia-u.ac.jp/admissios/

【Eメール】nyushi@asia-u.ac.jp
【所在地】

〒180-8629東京都武蔵野市境5-8

※募集人員は、令和5年度入試

経営学部 経営学科/ホスピタリティ・マネジメント学科/データサイエンス学科
※2023年4月開設

企業や組織を効率的に経営・管理する手法を、講義と実践を通して修得していきます。 経営学科では、社会のニーズに的確に応える企業・組織運営に必要となる知識やスキルを多面的かつ総合的に培います。ホスピタリティ・マネジメント学科では、「おもてなしの心」をもってサービス業界の第一線で活躍できる人材を、4月に新設されるデータサイエンス学科では、データサイエンスと経営学をつなぐ学びでビジネス志向のDX人材を育成します。

経済学部 経済学科

人間の生活を支えるモノやサービスの生産・分配・消費の仕組みを理論的に研究するのが経済学部の学びです。経済学は、時代の変化を反映して進化を続ける学問です。まず日本語を含む多言語や芸術、社会といった幅広い教養を下敷きとして時代を捉えます。そのうえで、個人が日々行う消費活動から社会全般の経済活動まで、多岐にわたる専門知識をバランスのとれた科目で学び、経済社会を総合的に理解できる人材を育成します。

法学部 法律学科

法治国家のルールの大前提となる「法律」を学びます。法律とは、人の行動を制限するのではなく、それを破らない限り自由に行動できるという保障であり、その内容は国や時代、状況によってさまざまに変化します。人々の価値観が多様化し、利害が入り交じる現代社会において、法律のプロとして求められる柔軟かつ的確な判断力を持ち常に法的秩序の維持と社会的公正を確保できる人材を育成します。

国際関係学部 国際関係学科/多文化コミュニケーション学科

グローバル化が進む現代の世界は、さまざまな課題に直面しています。異なる言語や文化、政治・経済などの背景を持つ人々が、どのように共存していくかを考えるのが国際関係学部の学びです。国際関係学科では、政治的・経済的な国際協調や平和構築の促進のために一人ひとりができることを考えるための多彩な科目群を設置しています。多文化コミュニケーション学科では、文化や宗教の多様性を学び、多文化共生社会の構築に貢献するための幅広い科目群を用意しています。

都市創造学部 都市創造学科

「シティサイエンス』 私たちは、それが「都市創造学」だと考えています。今までにない豊かな発想力と革新的なアプローチで、都市を創造する方法を考えるのが都市創造学部の教育目標です。例えば、 「ビッグデータ」を駆使して交通網を改善する、都市の文化発信力を高める「コンテンツ」を考えるなど多角的かつ先進的なテーマで都市の課題解決に取り組みます。経営学および都市社会学の観点で社会を考察し、活気と心地よさをもたらす未来都市のビジョンを打ち立て、その実現を担う実践型人材の育成をめざします。

「自助協力』の精神を身につけた人材を育成してアジア全体の発展に貢献することを建学の使命としています。多様な夢に挑み、アジアの未来に飛躍する創造的人材を育成します。

昭和16年興亜専門学校設立。昭和30年亜細亜大学設置

教職(英語・社会・公民・商業※学部、学科により異なります。)、図書館司書、社会教育士

亜細亜学園奨学金・東急奨学金、青々会奨学金

アジア・国際経営戦略研究科、経済学研究科、法学研究科

1号館(武蔵野キャンパス)

沖縄県現地試験概要

全学部・学科

大学入学共通テスト利用の選抜制度もあります。詳細は本学HPをご確認ください。

那覇尚学院(別館)

住所:那覇市泊2-17-4  
「泊高橋」バス停より徒歩3分 那覇空港よりタクシーで20分

2教科型 詳しくは本学HPをご覧下さい

1学部1学科につき35,000円(ネット割・併願割引制度有り)

ネット出願利用のみ。詳細は本学HPにて必ずご確認下さい。

※上記の情報は令和4年7月現在のもので、変更になる場合があります。詳細等、必ず上記大学にお問い合わせ下さい。